前髪のセルフスタイリング

前髪のセルフスタイリング

セルフスタイリングで第一印象を大きく変えることができるのは、前髪であるということは皆さんも御存知かもしれません。当然、前髪の分け方で、印象がけっこう変わってくるものです。

 

 

 

左から見た顔のほうが右からみた顔よりも綺麗だから、左分けのほうがいいと言う人がいるかと思えば、自然に分かれる向きにすればいいという人など、意見はさまざまです。前髪の分け方について、皆さんはどう思いますか?

 

 

 

セルフスタイリングをしている人達の中で一番多い意見は、やはりつむじの位置などが関係しているので、自然につく分け目という意見が圧倒的です。これはセルフスタイリングしやすい点ではいいのですが、ずっと同じところで分けているとその分け目の髪の毛が薄くなってしまうという欠点があります。なので、時々前髪の分け目を変えることも必要になってくるわけです。

 

 

 

印象のいい前髪の分け目にしたいと感じているなら、左右どちらで分けたほうが、顔がすっきり見えるかということを自分自身で鏡で見ながら、セルフスタイリングすることをお勧めします。

 

三軒茶屋 美容室

 

その時のシチュエーションに応じて、かっこよく見せたければ顔がすっきり見える前髪の分け方をするとか、シャープに見えないほうがいいと思うなら、反対の方向に前髪を分けてみるとか独自の工夫が必要です。周りの人に聞いてみて、どちらがよく似合うか、意見を聞いてみるのもいいですね。

 

 

 

普段ついていない前髪の分け目を作るのは少し時間が経つと崩れるということがありえるので、難しいという人も多いと思います。そういう人はタオルドライだけした髪の状態にして、ムースやジェル、スプレーなどを使用してみましょう。そうすれば簡単にセルフスタイリングで前髪をセットすることができますよ。