ふんわり系の髪形の作り方

ふんわり系の髪形の作り方

よくファッション雑誌などでモデルさんがしている「ふんわり系」の髪形に憧れている人も多いと思います。実はこれ、パーマをかけなくてもロールブラシとマジックカーラーで簡単に作ることができるのです。少しここでその方法を簡単に取り上げてみましょう。

 

まず手で根元の髪をつまんで、下からドライヤーの熱をあげていきます。そのようにしてトップの毛を立ちあがらせるです。ある程度立ち上がりがついたら今度はロールブラシで後ろ方向に巻いていきましょう。これでまず第一段階が終わりです。次に行うのはサイドのふんわり感を出すことです。

 

再度もロールブラシで丸みをつけることを覚えておいてください。この時に一つ注意があります。トップでやったように根元から巻き込むと全体のシルエットがどうしても角ばってしまいます。ですから根元を少し外すようにロールブラシを入れてみてください。

 

これが終わったらマジックカーラーの準備をしておきましょう。特に直径が40mmくらいのものを購入すると良いと思います。つまりこのマジックカーラーで立ち上がりを付けた毛束を巻き、頭頂部のふんわり感を作り上げます。この時にマジックカーラーがあまりにも太いとキープする力が弱くなりますので注意が必要です。

 

最後にヘアスプレーをかけて終わりです。特にふんわりさせたいところだけにヘアスプレーをかけることを忘れないでください。この時のスプレーのホールド力はやや弱め位がちょうどいいのです。ぜひ自分でふんわり系の髪形に挑戦してみましょう。