前髪のセルフカット術「ななめ前髪1」

前髪のセルフカット術「ななめ前髪1」

美容院でカットしたような仕上がりを、自宅でも簡単に再現できる前髪のセルフカット術。次は「ななめ前髪」のテクニックをご紹介しましょう。ゆるいカーブを描いてななめに流した長めの前髪は、大人の女性の雰囲気を引き出してくれます。

 

 

 

自然におろしている前髪と違って、伸びてきても目にかかったりしないので、セルフカットする方自体が少ないかもしれません。しかし、ななめ前髪でも長さと軽さは全体の印象を左右します。難しくないので是非チャレンジしてみてください。

 

 

 

ななめ前髪の一番大切なのは、長さをしっかり決めること。長すぎても短すぎてもイマイチ決まらないから。最初にレングス設定を慎重に行いましょう。それではスタート!

 

 

 

@基準となる長さを決める 基準となる長さを決めるのは、黒目と黒目の間の毛束。その部分の毛束を指でしっかりはさみ、下へ伸ばします。はさみを斜めに入れながらラインを整えます。鼻より長めに設定すると、きれいにサイドに流れやすくなります。