セルフネイル1(マニキュア)

セルフネイル1(マニキュア)

最近では、ネイルサロンに行かないで自分でするというセルフネイルもかなり増えているようですね。ネイルへマニキュアやジェルを塗るのですが、初心者でも綺麗に塗れるように基本からおさらいしておいて、工夫を凝らすことが必要です。

 

 

 

マニキュアについてお話したいと思います。まず、ネイルカラーを始める前に塗ってあるカラーがあれば、リムーブで除去します。リムーブを染み込ましたコットンをネイルの上に数秒おいた上で拭くと簡単に取れます。

 

 

 

そして、ネイルの長さや形をエメリーボードを使って、自分の好みに整えましょう。一番ポピュラーなものは、スクエアオフと言って、角に丸みを持たせたネイルの形です。最近では、オーバルと言ってサイドがまっすぐで先端が細く丸い形も人気があります。

 

 

 

次は、甘皮を整えていきます。細かいケアをする場合は、キューティクルリムーバーを塗って甘皮をやわらかくします。指を温かいお湯に5分ほどつけて、軟らかくします。キューティクルプッシャーにコットンを巻きつけて、力を加減して甘皮を押し上げます。

 

 

 

残ったルーズキューティクルをキューティクルニッパーで取り除きます。手っ取り早くカッターの刃などを使用して甘皮処理する人もいるようですが、傷を作らないように気をつけましょう。

 

 

 

次にバッファーを使用して、ネイルを磨きます。これは、でこぼこをなくして、均等にネイルカラーを塗るためです。

 

そしていよいよお気に入りのマネキュアやジェルなどを塗ります。マニキュアの場合、ベースコートを塗って乾かし、次にネイルカラーを2回塗りして乾いたら、トップコートを上から塗ります。もし、はみ出したところがあれば、綿棒にリムーバーを塗ってはみ出したところを修正します。

 

塗る方向はネイルの根元から先にかけて塗ります。そうすればネイルもきれいにできあがります。セルフネイル楽しんでみてくださいね。