スタイリングを簡単にするヘアケアのやり方

スタイリングを簡単にするヘアケアのやり方

綺麗にスタイリングを行うためにはやはり髪をしっかりとケアすることが重要になります。ここではどのようにツヤ髪を実現するのかそのヘアケアに関して少し一緒に考えてみることにしましょう。まずは「タオルドライ」に関して考えてみたいと思います。

 

髪の水分をまず絞り、頭全体をタオルで覆うようにします。この時に指でギュッと抑えるように髪の根元の水気を取ることを意識してください。もし水がしたたり落ちなくなったらこのタオルドライが完了したサインとなります。

 

しかしこのタオルドライでも気をつけることがあります。その一つはタオルで「ゴシゴシ」と拭いてしまうことです。髪が濡れている時には自然とキューティクルが開いていてダメージを受けやすいと言われています。

 

ですからタオルとの摩擦でダメージを与えることが無いようにしましょう。他にも行うことができるのが「アウトバストリートメント」です。これはアウトバストリートメントを毛先に向かって中間からつけていきます。ドライヤーの熱から髪を守る働きもありますので、特に毛先のダメージを意識していないとしてもつけてみることをおススメします。もちろん一言にアウトバストリートメントといっても本当に色んな種類があります。

 

自分の髪質や使い心地の良いものを選択して利用するようにしましょう。この時に絶対にトリートメントを頭皮に付けないように気をつけましょう。頭皮には皮脂があり、それと混ざることで毛穴と混ざってしまうことがあるのです。ぜひ気を付けてみましょう。